Featured Post

「KJ」ってなによー(@_@;)

輸入商品を扱うお店って大好き☆ 雑貨も好きだけど特に食品関係が大好き! 最近輸入食品を扱うお店が地元にも増えてきて、ついついお店に何も買わなくてもぶらぶらしに行っちゃうんですよね。   やっぱり輸入品で気になる食べ物がお菓子☆ 海外旅行のお土産ででもらったことがある商品をチラホラ。 海外のお菓子って美味しいものもあるけど、見た目と味が比例しない場合もしばしば。   どんだけ砂糖入れてらっしゃるの?ってくらい甘くて残念な時も。 ダイエット中にちょっと甘いもの欲しいから、ちびちび食べるようにって買ったものが とんでもなく甘いと食べたらいかんもんかってしまったなんてがっかり。   そこで、やっぱり目安としてカロリーみてから買うことにしようと思ったんだけど 英語で書いてあるからわかりずらい(>_<)   しかも日本のお菓子というか日本のエネルギーの成分表ってkcalですよね。 でも私見つけた輸入商品にはKJという表示が。   なんだこれ?ってなりました。kcalと同じ意味合いなのかなって思ったんだけど その数値が明らかにkcalより大きくてびっくり(°д°)   このお菓子100gで1000kcal以上も超えている!?どんなお菓子ですか!? って一瞬驚いたほど。 ダイエット中だけじゃなく、日常生活こんな高カロリーなものを食べていたら 病気になるよーなんて思っていたんですけど、 冷静になったら、そんな1000kcalも超えるようなお菓子はないだろうってことで 調べてみたら、kcal表示が当たり前なのはどうも日本だけ?みたいで 海外はKJで表示されることが多いみたいです。   KJとはキロジュールと読みます。 1kcal=4.184KJになるそうです。   だから、KJの表示をみたらkcalに計算しなおさないと KJに慣れていない私たちにとって、その商品が高カロリーなのかどうか見分けが付きにくいですよね。   もし1600KJなんて書いてあるお菓子があったら、 1600KL ÷ 4.148kcal = 385.7。。。。約390kcal と言うことになります。   小数点ついている時点で計算しづらいけど、 知っておくと損はない数字。   海外旅行に行ったとき、KJをみてカロリーに変換できれば、食べ過ぎ防止策の一つになるかもしれないですよね☆   計算しづらいけど、今は携帯に計算機がついている時代。 ささっと携帯で計算できるから便利ですよね。 こんど恐ろしく甘くて食べられなかったお菓子のカロリー表示お店でチェックしてみよう。 KJで表示してあっても、もう問題ないもんね! ☆人気のダイエット方法一覧 伊達式 血液型別食べ合わせダイエット – gooダイエット カロリー制限 – Wikipedia

Read More

食事宅配サービスの種類・特徴について

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 06-06-2016

0

毎日の夕食分だけ食材宅配を頼む場合でも、栄養が偏ってしまうと良く無いため栄養士がメニューを考えているところに依頼すればバランスが良くなります。おいしく豊かな食生活にして、日ごろ作らないメニューも簡単に調理することができるようになるのも食材宅配の特徴です。

必要な分の野菜やお肉が配達されてきて無駄にならないのが魅力ですが、カットせずに箱に詰めて送られてくる食材宅配とカット済みの野菜や肉が入っていて、説明所通りに下ごしらえされている食材をフライパンや鍋などで調理するだけの状態になっているものがあります。忙しく時間がない人や、高齢になりあまり刃物を使いたくなくなった人などは、カットされて配達される方を選べば楽ですし、20分程度で仕上がるため時間短縮もできます。

食材宅配のサービスにはいくつか種類があり、一人暮らし用やファミリー用があるほか、減塩、血糖コントロールなどの制限食を専門にしているところもあります。取り扱っているメニューにも高齢者向けや健康的にヘルシーなタイプだったり、時間短縮で作れるのに本格的な料理になるものなどタイプ分がされていて、選ぶことができる業者も多くなっています。

食材は冷凍や保冷されて配達が行われ、指定された時間に届けてくれます。食材宅配を行っている業者が直接届けてくれることがほとんどですが、中には宅配業者を依頼して配達している場合もあります。毎日配達される場合と1週間分がまとめて送られてくる場合があって、何度も受け取ることが面倒な場合にはまとめて送られてくる方が良いですが、高齢の一人暮らしなどで万が一倒れたりして発見が遅れることが心配な人は、毎日配達の業者を選べば確認してもらえるため安心です。

どんなメニューがあるのか知りたいときには、資料請求を行ってメニューだけを先に確認することが可能になります。アレルギーがある場合には、契約を行う前にアレルゲンを除去したメニューがあるのか、個別の対応をしてもらえるのか確認するべきです。

Write a comment